【atelier h.c duo】

ニットブランドatelier h.c duoの特集

about  atelier h.c duo

「作品の温かみが伝われば嬉しいです」

アパレルで長年ニットの経験を積み、2013年にatelier h.c duo (アトリエh.cデュオ)をオープンしたatelier h.c duoのsawakoさん。
ほわっとした お話の仕方と、謙虚なお人柄とは裏腹に、すごい経歴の持ち主。
ご自身ではなかなかおっしゃってくださらなかったのですが、コレクションブランドでニット作品のお仕事をされていた経歴を持つ凄腕。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA
atelier h.c duoの代表作とも言えるバッグシリーズは、当店で開催した個展でも大人気でした。
OLYMPUS DIGITAL CAMERA
編んでから洗いをかけて仕上げるというフェルト作品は、見ているだけでも温かみがあり、優しい気持ちにしてくれます。
OLYMPUS DIGITAL CAMERA

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

 

そんなニットブランド「atelier h.c duo」のsawakoさんとの出会いは、当店でもおなじみ イラスト作家のmayumiさんのご紹介。mayumiさんとsawakoさんは、新丸子で人気のSulukcafe さんの常連さん同士。で、繋がった!というわけです。


昨年の春だったかな。mayumiさんのご紹介で、初めてご来店くださったのですが。。。。

sawakoさん、最初は店内の作品を1時間近く、食い入るように見て回り、ご帰宅(笑)
私もですね、雰囲気ありすぎる方だわ〜と思い、緊張して話しかけられずに終わりました。
正直、年齢もちょっと上だったので(←失礼)

その後も何度かご来店くださる中で、「mayumiさんから聞いてますよ〜」なんて話から始まり、編み物のお話や、今までのお仕事のお話などなど、根掘り葉掘り聞き出す作戦に成功。

毎回sawakoさんがご来店くださるときに持っているバッグが、本当に素敵すぎて、今回個展をお願いすることになったわけです。
ちなみにsawakoさん、ご来店時に穴が開いてしまうのではないかというほど観察している作品は、陶芸家「花本幸さんの作品」
OLYMPUS DIGITAL CAMERA
大ファンなんですって〜!!わかります。

当店から徒歩圏内に構えるatelierでは、週末ショップも定期的に開催中。

atelier h.c duo-2
OLYMPUS DIGITAL CAMERA

OLYMPUS DIGITAL CAMERA糸と糸の組み合わせによる馴染みか方が「正に1点ものの仕上がり」に!
これは、何度作っても、毎回1点もの。新しい気づきと発見で楽しいの!!とsawakoさん。モノ作りの話になると、少女のように(笑)目をキラキラさせてお話をしてくださるので、私もどんどんファンになっていきます。
持っているだけで、気持ちも温かくなる作品たち。嬉しいのは、シーズンオフになったときに、バッグなどの大物はメンテナンスをしてくれること。

手をかけて、長く愛用していきたい、atelier h.c duoの作品です。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

OLYMPUS DIGITAL CAMERA