【御朱印女子のための】kichijitsu

OLYMPUS DIGITAL CAMERA こんにちは。Common Lifeのdeco.です。

週末は、実家の両親&姉一家と小旅行してきました。大人数というのも、合宿のようで楽しかったです。
リフレッシュしたところで、週末のマルシェに向けて、今週は全力で準備をします!!!

実はまだDMが100枚くらい残ってる〜。。。どなたか「私が配るわ!!!」なんて親切な方がいらっしゃいましたら、ぜひご協力を〜(笑)

 

さて。旅行といえば、お寺巡り。近年ではパワースポットブームで社寺仏閣を訪れる女子が増えて、御朱印を集める方も増えていますね。『ご朱印ガール』なんて言葉も数年前から言われているような。

そんな『ご朱印ガール』のためのアイテム。

GOSHUINノート(御朱印帳)/2160円

GOSHUINノート(御朱印帳)/2160円



富士山の麓にある山梨県富士吉田市発の「kichijitsu」というブランド。

kichijitsuとは、山梨県富士吉田市の掛け軸の生地や和装小物の生地などを製造する光織物有限会社とデザイナー井上綾によるテキスタイルプロダクトブランドです。

 

当店でも人気だった「おまもりポッケ」に続き、こちらのGOSHUINノート(御朱印帳)
OLYMPUS DIGITAL CAMERA ご朱印はもちろん、結婚式の芳名帳、アルバム、スクラップブックなど使い方はあなた次第。

※ご朱印をいただく際は御朱印のみで使用してください。

ウラもかわいいですよ
OLYMPUS DIGITAL CAMERA
小脇に抱えて、おでかけ〜
OLYMPUS DIGITAL CAMERA
GOSHUINノート(御朱印帳)を入れるポーチも仲間入りしました!
OLYMPUS DIGITAL CAMERA

ごいっしょぶくろ/ 2160円

ごいっしょぶくろ/ 2160円



御朱印帳を入れるのはもちろん、ポーチとしてもお使いいただけます。
掛け軸の重厚感とそれとは裏腹なテキスタイル。このミスマッチ感が新しいですね!

連休、神社やお寺巡りをされる方!ぜひどうぞ。


と言いつつ、実は私、御朱印をいただいたことがないという。。。なので「御朱印帳を持って行けば、書いてもらえるの?」というド素人な疑問さえ抱いてしまいました。
そこで、御朱印帳をお持ちのお客様に、あれこれ教えていだたきました(販売しているのに教えてもらうという)、ちょっと調べて、健忘録として書いてみましたので、もし私と同じような疑問をお持ちの方は、ご参考までに。。。

集印に当たっての注意点
・きちんと参拝する
・集印そのものを目的としない
・御朱印帳は、御朱印専用とし、スタンプなどと一緒にしない
・御朱印帳の表紙や内側に名前を記載しておきましょう

持っておくとよい物
・お納めする志納金用、賽銭用の小銭をたくさん
・御朱印を頂戴した時にお納めする志納金は多くの場合300円だそうですが、100円玉を多めに持っていけば間違いなし
・御朱印帳サイズのあて紙(御朱印がまだ乾いていない時に移り防止のため)
・御朱印帳袋(大事なものですから〜)

「御朱印のもらい方/マナー」で検索すれば、色々アドバイスが書かれています。これも知っておくといいよ!な事がございましたら、ぜひ教えてください!

それでは〜

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です