-

気づいたら、靴下のかかとが靴の中で回っている。。。そんな経験はございませんか?

かかとが回る靴下には理由があったのです。決して自分の足のせいではなかった!

こんにちは。「毎日の暮らしを楽しくていねいに」路地裏の雑貨店Common Lifeのdeco.です。

今日、駅前の堀生花店に行ったら、ミモザがたーーーーーーくさんありました。いい枝振りのをgetできましたよ。

さ。当店で大人気 Humming Birdさんの靴下シリーズ。新作のコットンショートソックスをご紹介します。

ズレない、きつくない、発色良い、通年履ける

まずは、こちらのくつした。Xマシンという機械でしか作れません。靴下が大好きな方はご存知かもしれませんが、現在日本の靴下職人さんでこのXマシンを使いこなせる方は片手で数えられるほどしかいないとか。

締め付けを感じない履き口

靴下はどこを見て購入すると良いか。まず1つめは、履きくちを裏がえした時に見える、ゴムの細さときつさ。

こちらの靴下は、とても細かく緩いゴムを無数に入れることによって、履き口の締め付けを極限まで抑えています。だけどズレません

ズレないかかと

もっとも注目したいのは、このかかと。何が違うのかと言いますと、靴下はしっかり「かかと」が取れられているかいないかで、ズレが決まります。

ならば「かかとを沢山取ればいいじゃん!」と言いたいところですが、このかかとの編み込みを1cmでも伸ばそうとすると、1時間に作れる靴下の数が20%もカットされてしまうそう。

それだから、大抵の工場はそれをやらない。

でも、そこをやってくださるのが、この靴下職人さん。今回、靴下で最大限取れる箇所までかかとをとりました。

本当にぴったり

22~24cmの方、誰が吐いても本当にぴったりです。騙されたと思って、履いてみて下さい。

綺麗な発色

今回の靴下で使用した糸は、綿の中でも発色が一番良く、更に丈夫な糸を使用しています。耐久性にも優れ、綿なので1年中履けます。

色がたくさんありすぎて迷ってしまいますね。

この春私がおすすめしたいのは「赤」です。ハイカットスニーカーの上からちょっとだけ出る長さなので、ビビットなお色をチラ見せするのがかわいいかと思います。

私もこの春は全身をワントーンにまとめて、靴下で色遊びをするのも楽しいだろうな〜と妄想しています。

いかがでしたか?かかとがズレる原因は、かかとの編み込みの深さに大きく関係する!ということでした。Humming Birdのコットンショートソックス、この春におすすめです。

コットンショートソックス/全10色
素材 綿93% ポリエステルポリウレタン(ゴム) 7%
¥1100+tax

-