-

こんにちは!新丸子駅より徒歩4分。路地裏の雑貨店Common Lifeのdeco.です。

7/7まで開催中の合同企画展「history」の作家紹介をしております。

今回は、ピサンキ&エッグアート作家の「URATAMA」さん

 

卵の裏の世界を

ピサンキとは?

ウクライナのイースターエッグでもある「ピサンキ」本物の卵に、ろうけつ染めの要領で染色液に漬けて キスカという専用の道具を用いて作ります。
本来は春の訪れを祝う神へのお供え物として作られてきました。

アメリカでこのピサンキを学ばれてきたURATAMAさん。日本らしさをこのピサンキと合わせ、オリジナルエッグアート作品を次々と生み出しています。

そもそも、人々の祈り、願いを込められて作られた「ピサンキ」
日本の文化でも、家族や友人の幸せを願ったり、祝ったり。そんな気持ちは似ています。そんな思いで、URATAMAさんは1点1点 手作りされています。

卵の中身を全部取り出して作る「ピサンキ」

空の卵の裏の世界。。。そんな意味も込めてURATAMAにされたと以前お話を伺いました。

今回は、お守りとして飾っておきたい「だるま」シリーズを展示しています。そしてイベント価格ですよ!

 

今は、URATAMAの活動は少しおやすみされていますが、また何かでご一緒できたらなーと思っています。

URATAMAさん、これからもよろしくお願いしますね!!

 

合同企画展「history」は7/7(土)までとなります。あなたのご来店お待ちしております。

-