-


こんにちは。Common Lifeのdeco.です。スッとした青空が気持ち良い水曜です。いかがお過ごしでしょうか。

布団の中が気持ちよく、最近 早起きができません。。。結果、1日がとても短い。ということで、明日からは少しだけ早く起きてみようと思います。宣言

さ、昨日から始まっていますよ!リース作家g to yさんの個展

Joyeux Noël ~g to y のクリスマス~

初日から、g to yさんファンのお客様が続々といらしてくださいました。ありがとうございます。

週末に搬入作業をしてくださったg to yのげんちゃんとyukoさん。↓

椅子に乗って作業をする げんちゃんと、見守るyukoさんが同じ身長!って画を撮りたく。こっそり鏡越しから狙ったのですが、、、惜しい! げんちゃんの方がちょっとだけ大きい(笑)

なんて私が遊んでいる間に、とっても素敵な空間が出来上がりました。


今回は、色味を抑えたちょっと大人なクリスマスのイメージ。

 


値札のついているものは全て ご購入できます。この空間、この雰囲気をご自宅に持ち帰りたくなりますよね。

 

g to y の由来

名前の由来は、、、ご主人「Gentaro」さんと奥様「Yuko」さんのご夫婦で作られている作品だからです。もーね、羨ましいくらい仲良しご夫婦。

はじめまして。わたしたちのおはなし。

g ot y
(Gentlyのgと Yukoのyです)

米国シカゴやNYで暮らした経験がそれぞれあり、
訪れたヨーロッパの美しい街並みや、
住居空間を楽しむライフスタイルに魅了される。
世界をきょろきょろ見渡しながら、
日本人が持っている美意識や四季を楽しむこと
日々の暮らしを慈しむ心を大切にしたいと思っている二人です。

お庭のげんちゃん

g to yさんの作るリースは、お庭で愛情込めて育てた植物たちが、たくさん使われています。今回も、スワッグやリースからは、グリーンの気持ち良い香りが漂ってきますよ。

 

大きなリースを飾る贅沢


yukoさんが、出会った時からおっしゃっていたこと
「季節のお花を生けるように、季節のお花のリースを飾って、毎日を楽しんでもらいたい」
「大きなリース一つだけで、いつものお部屋が、すごく特別な空間になのですよ」

 

リースといえば「クリスマス」
大きなリースは「飾る場所がない」

そう勝手に決めていたのは、自分自身だけ。そう思いましたね。

毎日帰る家だからこそ、好きな空間にしなくっちゃ(うん、掃除しよう) ですよね!

もちろん、可愛いサイズの作品もたくさんございます。

miniリースや、miniスワッグは、これからの季節ちょっとしたプレゼントにも大変喜ばれます。クリスマス会のギフトはお決まりですか!?


げんちゃんとyukoさんのお二人の空気感が、私は大好きです。認め合って、高め合っている感じ。それでもって温かくて、いつもゲラゲラと私を笑わせてくれます。

当店のお客様のことも、とっても大切にしてくださいます。

そんなお二人が作りだす作品は、見ているだけでもワクワクします。ぜひ期間中遊びにいらしてくださいね!

それでは、今日もお読みいただきありがとうございました。充実した水曜をお過ごしくださいませ。

 

Joyeux Noël ~g to y のクリスマス~

2017.11.28-12.9
(12/3,4はお休みです)

-