-

こんにちは。Common Lifeのdeco.です。連日色々バタバタとしてしまい、レポが遅くなってしまいました。

写真がたくさんなので、2回に分けて報告させていただきますね!

 

11/3 文化の日。記念すべき2回目の「小杉てづくり市」を開催しました。

場所は、再開発で日々進化を遂げている「武蔵小杉駅前商店街」
そもそもこのイベントは、メガネのオーサカさんと友人のAshさんと私が偶然、武蔵小杉の「焼辰」で一緒になった時に

オーサカさん:商店街を面白くしたい!
deco.:もっと多くの作家さんを応援する”手作り市”をやりたい!

が合致して、その2ヶ月後に第1回小杉てづくり市を開催したっていうものです。

楽しい話はお酒の席で決まる。私の今までの人生、そんなもんです。

真面目に言えば、目的は3つ

1.お客様に楽しい時間と特別な作品との出逢いの場にする
2.アーティストが集う空間を演出
3 武蔵小杉という土地で、人と人の温かな出逢いと商店街の活性化をはかる

 

そんなこんなで、選考の末 集まってくださった36の作家さんたち

朝はみんなで顔合わせをしました。
前日まで雨マークがついていた天気予報が「晴れ」に変わったことをみんなで喜んでのスタート!

初めましての方も、2度目ましての方も、本当に手際よく準備をしてくださり、皆さんディスプレイも素敵でした!

10時スタート

続々と来場者がいらっしゃり、あっという間に大賑わいでした。なんだかね、ジーーーーーーンと一人でしておりましたよ。

今回は、餅つきのない言わば 単独開催。広告費なんてかけられないから、宣伝も大々的にはできずで、来場者がいなかったらどうしよう。。。という不安もありました。夢に出てくらい(笑)

 

 

この不安も何処へやらの、賑わい。ありがたかったですね。ホント。

 

出店されている作家さまも、本当にいい笑顔。

 

どれも本当に素敵な作品ばかり。

作家さまそれぞれが、このイベントを大事に思い、準備してくださったのがすごく伝わって来ました。

当店のお客様も会場にたくさんお越しくださいました。本当にありがとうございます!お客様からも
「欲しいものがたくさんすぎて困っちゃうーーーー!!」
なんてお声をたくさんいただきましたよ(笑)

お客様も、作家さまも、皆さまキラキラした笑顔がとても印象的でした。

 

写真がモリモリになったので、後半へ続く。

-