【奈良製。ビンテージマシンで編んだ 麻の靴下】SUNNY NOMADO


こんにちは。Common Lifeのdeco.です。今日はいいお天気ですね〜!週末もどうかこのままいってくれますように。。。

最近、当店は「靴下屋さん?」と言われるくらい、靴下が充実しております。
とにかく自分が履きたくなるもの、一度履いて、履き心地が良すぎたもの。を基準に揃えております。

 

 

今日ご紹介するのは、SUNNY NOMADOの靴下。

奈良製

SUNNY NOMADOの靴下は、全て奈良製。靴下の産地でもあります。
昔のビンテージ編み機を使い、1日生産量が1台の機械で40枚という非効率的な作り方をしています。

HEMPの糸を使うことにより、吸湿・発散性を持ち、非常に丈夫な靴下に仕上がっています。

靴下の形は、人間工学上一番最適なL字型


6色ツイスター(杢)
¥1,512 (23-25cm)

 

スニーカータイプもございます。

スラブリップル杢スニーカー/¥1,296 (23-25cm)

 

履くと、とにかく可愛い。

私は この靴下に合わせたくって、スポーツサンダルを買ってしまいました(笑)

糸もMIXで杢なので、お洋服に合わせやすい&ちょっとアクセントにも。2日に1回は出番ありです。

 

 

汗をかいてもサラッとしています。

見た目はざっくりで、少し厚手に見えますが、涼しいです。

 

 

父の日も近いので、メンズサイズもございます。

¥1,080(25-27cm)

 

 

靴下の履き口部分の閉じは、全て手作業。何だか、このお値段なのが申し訳ないくらいです。。。

効率ばかりが優先されるこの時代に、町工場の職人さんたちが作ってくれる この靴下をどうしても履きたかった。

で、履いてみたら、もっと好きになりました。

 

どれくらい好きになるかは、ぜひ履いてみてください(笑)

 

 

それでは、明日も皆様のご来店お待ちしております!今日もお読みいただきありがとうございました。
ステキな花金を〜☆

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です