【育てる鞄】V.D.L.C


こんにちは。Common Lifeのdeco.です。ご無沙汰ブログになってしまいました。私は元気です(笑)

急に気温が上がりましたね。体調など崩されていませんか?週末のお出かけが楽しくなる今日この頃。桜も好きですが、新緑の季節が私は1年で1番好きです。

そんなお出かけに連れてって!な、帆布の鞄が届きましたよ!!
そのブランドは。。。。

V.D.L.C
Voler dans le ciel (意味=空を飛びたいな)の略

岡山県倉敷のDENIM工場を背景とした、デニム専用ミシン(糸、番手、ピッチに至るまで)で縫製された、シンプルで飽きのこないスタイルのバッグを提案するブランド”V.D.L.C”。

舟形トート(鼠)/¥5,940

オススメする理由を4つにまとめてみました。

1.素材の良さ

使用しているのは、倉敷帆布です。

国産帆布の7割の生産をしている岡山県倉敷市、綿花の栽培が盛んであったこの地域でうつくられる倉敷帆布。
こちらの素材はお酒、醤油のコシ布として使われた酒袋といい、古い手織り機と同様の工業用シャトル機を使い、職人の手で一つひとつ丁寧に作られる自然素材です。

マスタード

糸の本数が少ない分、軽くて洗濯も可能な素材、使う程に味わいと暖かみのある国産天然素材を使用した製品です。

シャトル機で織られる生地は耐朽性に優れ、とても丈夫で、通気性も良く、静電気も起こりにくい物になります。ただ、生産効率が非常に悪く大量生産が出来ないそう。

 

2.飽きの来ないデザイン

シンプル具合が、どんなお洋服にも合わせやすいです。通勤・通学やちょっとしたお出かけなど普段使いに大活躍してくれそう。

 

3.豊富な色展開

色違い、デザイン違いで何点もお持ちになってる方も多いそうです。
使い込む度に味が出て来る、正にジーンズのような鞄ですね。それがまた愛おしさも増すのでしょうね〜

 

4.見た目以上に大容量な舟形トートM

ちょっとお出かけに必要なものは全て入ります。

A4ファイルは、ヨコにすれば入ります。ただ、ボタンは閉まりませんでした(笑)

 

中のポケットも使い勝手よし。

いかがですか?サイズ、機能、愛着、どれをとっても、あなたに寄り添ってくれる鞄だと思いませんか!?
経年変化を楽しむ、「育てる鞄 V.D.L.C」をぜひご覧くださいませ。

それでは、今日もお読みいただき、ありがとうございました。素敵な水曜をお過ごしください。

舟形トートバッグM/¥5,940(税抜 ¥5,500)
【サイズ】H22×W39×D14
【 素材 】綿100%

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です