-

IMG_0801
こんにちは。Common Lifeのdeco.です。今日は土用丑の日。丑の日には実家(浜松)から、父が庭で焼いたうなぎが冷凍で届きます。本当にありがたい。両親に感謝な日々。さ、気合をいれて頑張らねば!

ということで、今日は久々の新しい作家さんのご紹介。

お庭で育てたお花たちでリースを作られている、g to yさん。

何がすごいって、素材を育てるところ、土を作るところから始まっているそうですよ〜!びっくり。今回は、あじさいをメインにしたリースたちをたくさん届けてくださいました。

リース(24cm) 5400円

リース(24cm) 5400円

グリーンシャドウのリース/5400円

グリーンシャドウのリース/5400円

左/4種のあじさい 5400円 右/青のあじさい 3240円

左/4種のあじさい 5400円
右/青のあじさい 3240円

 

リース作家の g to yさん。名前の由来は、、、ご主人「Gentaro」さんと奥様「Yuko」さんのご夫婦で作られている作品だからです。もーね、羨ましいくらい仲良しご夫婦。

お庭のげんちゃん

お庭のげんちゃん

はじめまして。わたしたちのおはなし。

g ot y
(Gentlyのgと Yukoのyです)

米国シカゴやNYで暮らした経験がそれぞれあり、
訪れたヨーロッパの美しい街並みや、
住居空間を楽しむライフスタイルに魅了される。
世界をきょろきょろ見渡しながら、
日本人が持っている美意識や四季を楽しむこと
日々の暮らしを慈しむ心を大切にしたいと思っている二人です。

 

そして、Yukoさんがつくり上げるリースは、本当にステキな色使いです、自然の色に、とっても癒やされます。

13669669_1638780339769154_7346172289108379729_n13606779_1628674807446374_3528519763558751661_n
13820805_1549472918694744_1347733364_n

どの草花も、愛情をかけて育てられた可愛い子たち。

リースって聞くと、クリスマス!?と連想する方も多いかもしれませんが、最近では1年を通してお部屋に飾られる方も増えてきましたね。季節のお花を生けるように、季節のお花のリースを飾って、毎日を楽しむというのもステキですね。

g to y Facebookはこちら
https://www.facebook.com/gtoy812/?fref=ts

また、玄関用に アーティフィシャルフラワー(造花)で作って欲しいわ〜というリクエストにもお応えしてくれますよ!

お気軽にdeco.までご相談くださいね!それでは、ステキな週末をお過ごしくださいませ〜

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

-