【パッツンまえがみ写真会を企画したワケ 前編】写真道場✕Common Life

IMG_0805

こんにちは。Common Lifeのdeco.です。いよいよ関東も梅雨明け。本当の夏がやってきた〜(って昔 渡辺美里の歌にあったような)

気合を入れ直すために、朝から店先のタイルをたわしで磨いてみました。汗だくになりましたが、気持ちいい!これで今日もビールが美味しく飲めそうです。

さ。イベントではupしているのですが、来週8/7(日)に、当店初の試み、写真道場さんと作家kacocaさんと一緒に撮影会をしますよ〜

8/7(日) なつの!パッツンまえがみ写真会

 

今日は、どうしてこの企画をすることになったか。そのワケを書きたいと思います(長いのでお時間のある時にお読みいただけると嬉しいです)

 

まず、写真道場さんてご存知ですか?
IMG_0690
新丸子の東側の商店街から、1本路地に入ったところにある、写真スタジオです。1993年にオープンして以来、新丸子で営業されています。私にとっては商売の大先輩!&路地裏仲間(笑)
写真家 久門易さんと、奥様の金森由恵さんがお二人でされているアットホームで面白い写真館。(ちなみに、奥様は仕事の時だけ旧姓を名乗られているそう)

20160103_1515842
HPより拝借。↑こんなお二人です。

久門さんのご出版された、スマホ撮影本の撮影の際に、当店も取材協力をさせていただいたご縁で、仲良くしていただいております。

12745802_1233809159967086_8119569008677888075_n

12744237_1233809163300419_1189715531849204535_n

12743891_1233809169967085_5418312369453601871_n

ご縁というのは不思議なもので、久門さんも勿論、奥様の金森さんんとは、初対面から打ち解けてしまって、何時間お話したでしょう(笑)ってくらい、まーよくお話をさせていただいております。興味あるネタをたくさんお持ちなんですよ。本当にステキな女性です。

久門さんは以前、ホンマでっかTV に「ネットオークション写真評論家」としてご出演され、私はその放送を見て、一気にファンになりました。ご覧になった方、いらっしゃいますか? オイシイところ、久門さんのキャラで全部もっていったな〜な感想でした。さんまさんも大ウケだったな。

 

で、今回なぜ写真道場さんかって話。

 

率直な答えは、写真道場さんご夫婦が大好きだから。仕事は好きな人としたいですからね!

それと、私自身 写真館で写真を撮影することに、実は抵抗があったから。

 

どうして抵抗があるのか。

2つ理由があります。
1つは、人生の節目的な記念日しか撮影しないので(ここ一番!みたいな)、結果 撮影してもらう機会も少ない→撮られ慣れないので相当緊張する→うまく笑顔が作れない→足が遠のく→あまり行かない場所に

2つめは
今人気の、何でも揃っている こども系の写真スタジオがどうも苦手。いろんなつくられたセットがあって、色んな衣装があって。その不自然さがどうもピン来ない。あくまでも個人的な感想なのでお許しを。

結果、我が家の記念写真は、みんな屋外の自然光での写真。

それではそれで、すっごく気に入っているのですけどね。写真館でしかできない、写真道場さんと一緒じゃないとできない面白いこと。それがしたかったのです。な〜んだ、写真館って入りやすいじゃん!面白いじゃん!てな具合で(私の個人的な意見です)

 

で、写真館ならでは!といえば、キレイな撮影とプリント

 

そう、写真をプリントって、最近しましたか?

デジタルがゆえに、撮りっぱなし&溜まりっぱなし。いつかやろうと思っても、ぜんぜん整理なんてできなくって、いつの間にか月日が流れて。。。そんな経験ありませんか!?
特にこどもの写真なんて、あっという間に成長してしまって、その成長に記録が追いつかない現実

なので、せっかくならプリントして、そのまま飾っちゃえて、おしゃれで面白くて。何よりも「今」の記録が出来る写真を。デジタルアルバムやデジタルフォトもいいけれど、やっぱりフォトフレームに入れて飾るってもの温かくていいものだよね。と思いまして。

そんな構想まで何となくきた見えてきた時点で、写真道場さんに相談しました。(正確に言うと、帰宅中の久門さんと金森さん捕まえて@marucafeでビールのお誘いをした。。。)

酔っぱらいながらも、どんどん企画が出来上がっていく手応えを感じました。

ま、パッツンに関しては、たまたま同席していた、うちの娘が前髪を切りたてだったというのもあって『パッツンいいじゃん!!』ってなったというわけです(実は安易な理由でした)

 

そして私の中では、絶対一緒に企画したい!と決めていた作家さんがいました。

それが、テキスタイル、イラストレーション作家のkacocaさんです。

kacoca exhibition かくれんぼ

kacoca exhibition かくれんぼ



OLYMPUS DIGITAL CAMERA

kacoca

面白くなってきた〜!ということで、後編へ続く。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です