-

medium
こんにちは。Common Lifeのdeco.です。今朝のこども(4歳)との会話。

 

こども「あかあさんはおけしょうしているほうが、シンプルだね」

deco「シンプルってどういう意味??。。。(ぜんぜん褒めていないよね)」

こども「かわいいってイミでしょ」

deco (それならいいかっ)

 

常々、私が子供に「あなたのお顔はシンプルだね〜」っと言っている(←失礼な母)からか、いい風に受け止めているようです。ま、シンプル=かわいい、素敵! は間違っては いないのでね〜。特に訂正もしない母でした。

そんな会話をしながら食べた朝食は、小倉トースト〜

IMG_0392
朝からベビーかなーと思い、あんこは少なめに^^;
でも美味しくって満足感大&腹持ちがいい!!!!

そう、こちらの「あんこ」は、先日 岐阜のお菓子メーカー山本佐太郎商店 から新発売された、よいこのあんこです。

よいこのあんこ/300g 486円

よいこのあんこ/300g 486円

北海道十勝産の特別栽培小豆と、 鹿児島県種子島産の粗糖のみを使い、 あんこ職人がていねいに炊いた特製つぶあんです。 小豆の風味や粗糖のこくを生かした素朴な味わい。
ところで、あなたは「つぶあん」派? 「こしあん」派?

あんこ好きは、断然つぶあんでしょうか。

よいこのあんこは、つぶあん好きにはたまらない、絶妙なつぶつぶ感ですよ!
anko

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

あんこって甘いから太りそう。。。な疑問もつ方のために、あんこの効果を調べてみました

題して

あんこを食べてきれいになる!???ってホント!?

→あんこの原材料である「小豆」には、ダイエット効果と美容効果が豊富です。

■小豆の「食物繊維」で便秘解消

あんこには食物繊維が豊富に含まれています。そのため、便秘の解消につながります。

■サポニンで中性脂肪を抑える

小豆に含まれる「サポニン」は外皮に含まれる成分で、茹でるとアクの中に多く出てきます。
サポニンには強い抗酸化作用があります。また、水にも油にも溶ける性質を持つので、コレステロールや血栓を溶かして血中コレステロールや中性脂肪を低下させたり小腸の脂肪吸収の抑えるなど、肥満や高脂血症の予防効果が期待されています。
利尿効果もあり、むくみ予防にも。

■ポリフェノールたっぷり

小豆は豆類の中でも特にポリフェノールの含有量が多く、赤ワインの1.5倍も多く含まれています。赤ワイン1杯(200ml)と羊羹2切れが大体同じ量のポリフェノールが摂取できるそうです。
美白作用、血行促進による代謝UPが期待できそう。

■貧血予防

鉄分も含まれているあんこは、女性が積極的に摂っていきたい食べ物です。

 

ということで、私も夜な夜な おだんご作ってみました。IMG_0388
美味でございました〜!!ま、夜に食べている時点で、ダイエット効果はどうなのか?って話ですけどね〜〜

しばらくは、甘いものを食べたくなったら、とりあえず 「あんこ」だな。と思った次第です。

こちらの商品、通販でもお取り扱いしております。レターパックライト(360円)でしたら、3個までは入りそうです!
Web storeはこちら

おやつこ(パンケーキmix)でどら焼きをつくるのもオススメ おやつこ(450g) 486円

おやつこ(パンケーキmix)でどら焼きをつくるのもオススメ
おやつこ(450g) 486円

それでは、今日もお読みいただき、ありがとうございました。素敵な水曜を〜