【ワークショップレポ】はじめてさんのエッグアート 〜SNOW FLAKE オーナメント〜

OLYMPUS DIGITAL CAMERA
こんにちは。Common Lifeのdeco.です。今日は武蔵小杉界隈、久々に晴れました!朝、富士山がすっっごく綺麗で、感動〜でした。

洗濯機も2回転。やっぱりお天気が良いのは気分が良いですね!!

さて。そんな金曜の朝、10時から張り切ってワークショップでしたよ〜。今日は、当店初のエッグアート

と言ってもですね、卵に絵の具で各わけではないのですよ。ニューヨークでピサンキの技法を習得された作家URATAMAさんが直々に教えてくださる、ありがたいワークショップ。

URATAMAさんの作品を拝見して、一度工程をじっくり拝見したい!と思っていた私は、ワークショップという嬉しい形で、願いが叶いました。

まず、中身を抜いた卵の「殻」選びからスタート

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

なんだ!このツルッとしたかわいさ。すでにこの時点からテンションは上がります(笑)
そして、URATAMAさんが準備してくださった絵を元にして、鉛筆で卵に描き写す。ひたすら。。。。

 

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

OLYMPUS DIGITAL CAMERA OLYMPUS DIGITAL CAMERA

下絵で約1時間。ものすごく集中して描きます!これまた心地よい。

次は蜜蝋を火で溶かしなながら、イラストをなぞっていきます。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA OLYMPUS DIGITAL CAMERA

この火の炙り加減と、蜜蝋の線の太さがとても重要で、いろんなコツを教えていただきました。
が!なかなか頭で描いているのと、実際は違うわけで。。。(笑)
写真は蜜蝋で描き終えたところ。

 

次は、染色液にドボーーーン

OLYMPUS DIGITAL CAMERA OLYMPUS DIGITAL CAMERA
↑↑完全に「味玉」を作っています!の画

色がついたところで、卵を引き上げます
OLYMPUS DIGITAL CAMERA
染色液が乾いてきたら、蜜蝋を火で炙りながら落としていきます
OLYMPUS DIGITAL CAMERA
こんな感じで、火の近くで、卵をスイングスイング。すると、蜜蝋が溶けてくるので、その都度ティッシュoffしていきます。

蜜蝋が落ちた部分は、元の白い卵に!!
OLYMPUS DIGITAL CAMERA
柄がくっきりでてきます!!!これはとっても感動〜〜!!!!

OLYMPUS DIGITAL CAMERA
最後は、ワックスで仕上げて、乾燥させます。この乾燥台に使用している画鋲たち。荒手ののバツゲームのよう。

ワックスが乾いたら、金具をつけて、完成〜!!!

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

 

今日の作品です!

 

じゃじゃーーん

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

URATAMAさんの見本と比べてしまうと、「もっと〜したかった〜」という思いもありますが、これはこれで処女作。二度と作れない初めての作品ですからね!素敵です!

とっても可愛く仕上がりました。

 

「落とすと割れちゃうし」「どうやって飾ろう」など、エッグアートに関しては考え方は人それぞれで良いと思います。

ただ、私が思うのは、この普段見ている卵に(そして捨ててしまう殻に)新しい命というか、お役目が吹き込まれる作業。しかも自分が真剣に集中して作った作品て、本当に愛おしく感じるものです。

何かに2時間集中できるというのも、幸せな時間ですよね^^

URATAMAさんのワークショップで、思い出の卵を1つずつ増やしていくというのも、とっても贅沢な趣味でしょうね。7個揃ったら、何か起きるかもしれませんよ!

 

また次回もきっと面白い企画をしてくれるはず!URATAMAさん、よろしくお願いしまーす!ご参加くださったお客様、ありがとうございました。

作家URATAMAさんのグループ展が開催されています!11/29まで
12107171_532558813574413_7447324701441353906_n
https://www.facebook.com/events/1679075425705913/
 
ピサンキを短に感じられるこの機会にぜひどうぞ〜!

 

【営業時間のお知らせ】
明日11/28(土)はopen10時〜16時となります。早仕舞い、ご迷惑をおかけしますが、よろしくお願いいたします。
なお、11/29(日).30(月)は定休日となります。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です