-

haretal-b
おはおうございます。Common Lifeのdeco.です。

久々に気持ち良い朝です。金曜、いかがお過ごしですか!?

ブログも久々になってしまいました。。。いかんいかん。upしたいことはたくさん溜まっているのに、毎日に追われいる今日このごろ。昨日、ふと何に追われているのか考えたら「〇〇しなきゃいけない!」という自分の気持ちに追われているだけで、ねばならぬ症候群になっておりました。

本当にやらなきゃいけないことって、実はそんなにたくさんあるわけじゃないし、何をどうやるのか、一旦整理する時間も必要だな。と感じています。時間の使い方、上手になりたいものです。

 

さてさて、少し前の話になりますが、東洋経済が新たにスタートしたweb媒体「ハレタル」に掲載していただきました。

記事はこちら
https://haretal.jp/shigoto/ps2016082801/

ハレタルとは

子どもと過ごす「今」は、なによりも大切。でも時々、社会から遠ざかってしまったのかも、と不安になることはありませんか。子育てに忙しい毎日の中で、ほんのひととき自分の時間ができたなら、「ハレタル」で”外の風”を感じてみませんか。

わかりやすく言えば、育児中の専業主婦が自分をみつめなおすことを目的としたサイトです。

仕事や、日々の生活に役立つ雑学、お出かけ情報、お料理など、役立つ情報が更新されています。

 

ここからは個人的な意見です。

実は、この取材のお話を戴いた時、やや弱気になりました(母というキーワードに)
そもそも、私の起業の話なんて、参考になるのかしら!?勢いと好きだけで始めてしまった身勝手な母だし。。。子育てしながら、自分の好きな仕事を!って聞こえはいいかもしれないけど、子育てしてます!!って胸を張って言えるような良い母ではないし。。。

もうね、保育園さまさま〜って感じですよ。ほんと。

通勤途中とか、仕事中とか、子供と手を繋いて一緒に遊んでいるお母様方を見るたびに、自分は それを子供にしてあげられていないことに後ろめたさを感じたり。

(で、あっという間にこどもはどんどん成長してまうのが現実)

 

そしてもう1つ。

私は、あまり「ママ」を売りにするのは好きではなく。。。子連れに優しい店です!って公にいうのも好きではありません。

土地柄か、ファミリー層も多いですし、親子でご来店くださるお客様も多いです。でも、子育てに優しいマチって、響きはいいのですが、子供がいることで強気?になっている方も多い気も。。。(あくまでも個人的な意見です)

ベビーカーで道路を3列並走しているママたち、幼稚園の送迎の後に、道で広がって井戸端会議をしているママたち、 店に入っても、我が子はそっちのけで放置プレーなママたち。

どんな世代のひとたちも、気持よく過ごせるマチ、気持よく過ごせる店にしたいな、と思う日々。

 

そんなこんなで「母として」とうキーワードの取材が弱気でした。

 

でも、ライターの田賀井リエさんに取材をしていただき、起業当初のいい振り返りになりました。

なぜそうだったのか、なぜそうしたのか、取材の後も何度か田賀井さんとやり取りをし、この文章を書いていただきました。原稿を読んだ時は、じーーーんとしましたね。私という人間にフォーカスを当ててくださり、ありがとうございます!

この記事を読んだとき、やっぱり私の起業とセットになっているのは家族の存在だし、子供の存在だし、一緒に成長してきたのも事実。 家族なしでは出来なかったことです。

ママたち、女性たち、いろんなくくりがあると思いますが、ひっくるめて「自分らしさ」を追求できていけたらいいですね。

 

なんだか、とりとめのない文章になってしまいましたが、長々とお読みいただき、ありがとうございました。それでは、今日もステキな1日を〜☆

 

 

-